株式市場

株式投資

米国株取引には、為替手数料が圧倒的に安いSBI証券(+住信SBIネット銀行)がおすすめですよ!

私たちは日本に住んでいますので、普段は日本円を使っています。 一方、米国株の取引は、米ドルで行いますよね。 この場合、取引において円をドルに交換、およびドルを円に交換する必要が出てきます。 以前のブログで、米国株売買をする...
株式投資

2018年12月は、ナショナルグリッド(NGG)とペプシコ(PEP)を購入してみました。

毎月、2~3銘柄の株式を購入するようにしています。 外国株式の場合、1度の取引で約1,100ドル(12~13万円)売買しないと手数料が割高となりますので、それくらいの金額を2~3銘柄購入するということです。 ...
株式投資

米国株投資では、【売買手数料】に注意しましょう! 日本株売買とは違いますよ。

米国株取引をする場合、手数料が安い【ネット証券】がおすすめです! とは言え。 日本国内株の取引きと比べて注意しなくてはならない点があります。 それは。 1注文あたりの米国株【売買手数料】が高いことです。 ご説明します。...
株式投資

2019年早々、アップル社の業績下方修正を受けて、NYダウ平均など大幅安ですね。

2019年1月3日の米国株式市場は、中国経済の減速を理由に、アップル社の大幅な業績下方修正を受け、ほぼ全面安ですね。 NYダウは660ドル安(2.83%)も下落し、終値は22,686ドルでした。 ...
株式投資

2018年は、珍しく【日米の平均株価】が下がりましたね。

2018年は、 日米とも、年初と年末を比較して平均株価が下がりました。 NYダウは、年初が24,809ドルで、年末が23,062ドルですので、1,747ドル下落しています。 NYダウについては、7%程度しか下...
株式投資

2018年末、中長期投資家が【下落相場ですべきこと】

相変わらず、米国株式が乱高下していますね。 コンピュータによる自動取引が増加したため、相場が大きく上下動しやすくなったとの話もありますね。 NYダウは、12月19日から24日にかけて8%以上下落したかと思えば...
株式投資

12月14日:ジョンソン&ジョンソンの株価が急落していますね。

12月14日のアメリカ株式市場は、世界経済の先行きの不透明感が広がったことにより、大幅に反落しています。 そんな中、タイトルの通り、ジョンソン&ジョンソン(JNJ)の株価が10.04%もの突出した下落となっています。 ...
株式投資

12月7日:株価が乱高下していますが、中長期投資では気にしすぎないことが大切ですね。

12月3日週(米国時間)のNYダウはアップダウンが大きかったですね。最終的には、4日間で300ドル程度下落しました。 一方、12月3日週の日経平均は、ほぼ一貫して下落し、週末時点で1,000円程度下がりました。 ...
株式投資

11月21日「個別株」のリスクについて実感する今日この頃です。

最近、日産ゴーン会長の逮捕という大きなニュースがありました。 これに伴い、日産の株価が大きく下落しました。何と、一夜にして1,010円から940円に、約6%下落しました。 このような事態に直面すると、個別株のリスクについて実感し...
株式投資

11月13日、NYダウ、NASDAQにつられて、日経平均なども下落した局面で、中長期投資家はどうするか?

11月12日の米NYダウ、NASDAQは、それぞれ2.32%、2.78%下落しました。それを受け、13日の日経平均、TOPIXは、昼の時点で3%程度下落していますね。 ニュース記事が伝えることころでは、米株価の下落は、まずアップルiP...