株式投資

株式投資

S&P500指数が下落したので、6月は【SPYD】を購入しました。

米中貿易摩擦の影響か、5月末~6月上旬の米国株式価格は下落しました。 NYダウは6月3日に24,680.57ドルまで下落し、S&P500指数も同じく6月3日に2,728.81ドルまで下落しました。 5月上旬から、概ね5%...
株式投資

名著「敗者のゲーム」で語られる【資産運用】のポイントです!

チャールズ・エリス氏による名著「敗者のゲーム」に書かれている【資産運用のポイント】とは何でしょうか? それは? ・私たち人間は合理的なんかではなく、感情的な生き物だ。 ・それゆえ、投資において利益を最大化する合理的な選択な...
株式投資

なぜ、アクティブファンドは【インデックスファンド】に勝てないのか? その理由を説明します。

よく、機関投資家が収益最大化を目指して運用するアクティブ・ファンドに比べ、 インデックス・ファンドの方が運用成績が良い、 と言われます。 アクティブファンドの75%が、インデックスファンドを下回っている、とのデータ...
株式投資

人は合理的ではない! 私たちは、感情的で不合理な行動をする存在であることを知って【投資】をしましょう! -株式投資において気をつけたいこと-

経済学において想定されている「経済活動をする人」とは、合理的で常に最適な選択を行なえる存在だとされています。 何と、合理的で冷静な人が行う行動を基準に「経済学」は構築されているのです。。。 まさか! そんな...
株式投資

米中貿易摩擦などの影響で、株価が下落中ですが・・・こんな時こそ淡々と【分散投資を継続】しましょう!

米中貿易摩擦が再燃中で、NYダウ、日経平均とも大幅に下落しています。 NYダウは、4月23日に26,695.96ドルを付けた後、下落が進み、5月13日現在、25,324.99ドルとなっています。 20日間で、1,370.97ドル...
株式投資

あの、ウエルスナビCEOの柴山和久さんによる「これからの投資の思考法」は、おすすめの投資方法が書かれた良書です!

ウエルスナビを創業された柴山和久さんが「これからの投資の思考法」という本を書かれています。 ひと言で言うとこの本の主張は、 「長期・積立・分散投資をしよう」 ということです。 そして本書では、その理由がしっか...
株式投資

4月は、【ファイザー】と【アルトリア】の株式を購入しました。今、割安だと思います。

先日のブログにおいて、4月17日時点で、 【ファイザー】と【アルトリア】が割安ではないか、 と書かせて頂きました。 「配当の再投資」を目論む中長期投資家にとって、株価が割安な時に購入する方が、相対的に多くの株式を購入できる...
株式投資

高配当ETFの【SPYD】は魅力的ですね! 購入を検討したいです。

私は今、米国株式中心の投資をしています。 が、その中に、ETFも組み込んでいます。 具体的には、世界的に分散投資しリスクを下げる目的で【VT】を、高配当の魅力から【PFE】を購入しています。 ただ、PFEについては、組み入...
株式投資

好調な相場で、中長期投資家にとって「割安な銘柄」は何でしょうか? -4月の【米国株】の購入に際して-

4月17日(現地時間)のNYダウは、26,449.54ドルとなりました。 2018年10月1日に付けた最高値26,951.81ドルに迫る勢いです。 2018年12月26日には21,712.53ドルまで下げていましたので、急回復と...
株式投資

リセッション(景気後退)が噂される中、中長期投資家が、今購入したい「(米国などの)株式」は何か?

約11年振りに長短金利の逆転現象が発生したということで、景気後退、株価下落が噂されています。 個人的には、2018年10月のアップルショックでさえも、かなり株価が下落したと思っているのですが、これを超える下落があり得るというこ...