【バンテリンドーム(ナゴヤドーム)】でのビジター(巨人)席《ビジター内野応援席》と《ビジター外野応援席》の「違い」と「おすすめポイント」のご紹介です!

【ナゴヤドーム】には、ビジター用と名付けられた席が2種類あります。

すなわち、

《ビジター外野応援席》と《ビジター内野応援席》の2種類があります。

 

この2種類の席は、場所が隣り合っています。

まずは、《ビジター外野応援席》です。

 

左中間からレフトポール付近にかけての席です。こんな眺めです。

 

次の試合前の写真2枚を見ると、レフトポール側、センター側の様子が分かるかも知れません。

こちらの写真がセンター寄りの風景です。スタンドの前にオレンジ色の服を着た人が立っていますが、この辺りまでがビジター席です。

※ただし、試合日やチームによって範囲が変わるみたいです。巨人は上記のような感じです。

そしてビジター外野応援席は、レフトポールよりフェアゾーン側(=ビジター内野応援席が、外野まで入ってきています)までです。

 

そして、《ビジター内野応援席》です。

 

ちょうどレフトポール辺りの席です。一部は、レフトポールよりファールゾーン側(すなわち内野スタンド寄り)にあります。もう一方は、外野スタンドの中です。

 

そして。

2種の席の違いは次のとおりです。

 

・応援団の方について

 

ビジター外野応援席には応援団の方がいます。

一方でビジター内野応援席にはいません。

 

・攻撃中の応援の形態は?

 

ビジター外野応援席では、ジャイアンツの攻撃時には観客は立って応援します。そして、基本的に、守備の際は座ります。

一方、ビジター内野応援席では、立って応援できません。

 

・ユニフォームやオレンジタオルについて

 

ビジター外野応援席では、ほとんどの人がジャイアンツのユニフォームを着ており、オレンジタオルを持って応援しています。

一方、ビジター内野応援席では、そこまで多くの人がユニフォームを着てはいませんでした。6~7割くらいでしょうか。ただ、オレンジタオルは、ほぼ全員持っていました。

 

・座席の違いについて

 

写真のアングル、大きさが違い過ぎて恐縮ですが・・・

ビジター外野応援席はこんな感じで、自席の下の方にカップホルダーがあります。背もたれはありますが、内野席より若干高さがないかも知れません(良くは分かりません)。

 

ビジター内野応援席はこんな感じで、前にカップホルダーがあります。

 

・スコアボードの見え方について

 

まずは、各々の席の、(前後で言って)真ん中辺りから観た視界です。後ろの方に座ると、もっと見えにくいと思います。

 

ビジター外野応援席からは、全体が見えません。とくに、巨人(ビジターチーム)の情報が良く見えません。

なので、バックネット裏にある方を見ます。スコア、カウント、球速、球数などが分かります。

 

ビジター内野応援席からは、少し歪んでいますけど、何とか全部見えます。

 

・料金について

 

一般日の場合、ビジター外野席は1,900円、ビジター内野席は3,900円です。

かなり差がありますね。

このため、外野席の方が圧倒的に早く売り切れます。

 

主な違いはこんなところです。

 

では、どんな人がどちらの席に座れば良いかと言うと。

 

・とにかく「アツく応援したい人、立って応援しても苦にならない人」は、ビジター外野応援席です。

・「座って応援したい人、そこまで声を上げて応援しない人、騒々しいのが苦手な人」は、ビジター内野応援席です。

 

私は、どちらかと言うと、じっくりと観たい方なので、基本的には座って観られた方が良いような気がしますが、・・・

もちろん、時々は外野席で、立ってアツく応援するのも有りだと思っていますよ!

以上です。

どちらの席でも、巨人ファンだらけなので、気兼ねなく応援することができますよ!

☆巨人ファンのための、

【ナゴヤドーム】観戦ガイド記事はこちらです!

https://freesecurelife.com/2019/04/11/%E5%B7%A8%E4%BA%BA%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%EF%BC%9D%E3%83%93%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E3%80%90%E3%83%8A%E3%82%B4%E3%83%A4%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%80%91-2/
https://freesecurelife.com/2019/04/12/%E5%B7%A8%E4%BA%BA%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%EF%BC%9D%E3%83%93%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E3%80%90%E3%83%8A%E3%82%B4%E3%83%A4%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%80%91/
https://freesecurelife.com/2019/08/24/%e3%80%90%e3%83%8a%e3%82%b4%e3%83%a4%e3%83%89%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%80%91%e3%81%a7%e3%82%a2%e3%83%84%e3%81%8f%e5%b7%a8%e4%ba%ba%ef%bc%9d%e3%83%93%e3%82%b8%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%92%e5%bf%9c%e6%8f%b4/
https://freesecurelife.com/2019/08/24/%e3%80%90%e3%83%8a%e3%82%b4%e3%83%a4%e3%83%89%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%80%91%e3%81%a7%e3%81%af%e3%80%81%e5%b7%a8%e4%ba%ba%e3%83%93%e3%82%b8%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%81%ae%e3%80%8c%e3%82%b0%e3%83%83%e3%82%ba/
【バンテリンドーム(ナゴヤドーム)】での3塁側《内野SS、S、A、B席》からの「眺め」「巨人ファン(=ビジター)の割合」についてのご紹介です!
【ナゴヤドーム】の内野席には、内野SS、内野S、内野A、内野B席の4種類があります。今回は、各々の席からの眺め、料金、巨人ファン(=ビジターファン)の割合についてご紹介します。ご参考になれば幸いです。さて、まずは内野SS席についてバックネッ
【バンテリンドーム(ナゴヤドーム)】でのビジター(巨人)席《ビジター内野応援席》と《ビジター外野応援席》の「違い」と「おすすめポイント」のご紹介です!
【ナゴヤドーム】には、ビジター用と名付けられた席が2種類あります。すなわち、《ビジター外野応援席》と《ビジター内野応援席》の2種類があります。この2種類の席は、場所が隣り合っています。まずは、《ビジター外野応援席》です。左中間からレフトポー
404 NOT FOUND | ミドルエイジからの【充実ライフ】と【ジャイアンツ(巨人)】情報ブログ
ライフスタイル、健康、マネー(米国株式投資など)、動画、そしてプロ野球ジャイアンツ(巨人)について、役立つ情報を発信しています!
8月21日、ナゴヤドームでの【巨人-中日】戦を「内野S席」で観戦! 菅野智之投手が粘投! 丸佳浩、岡本和真選手ら中軸が活躍し快勝!
8月21日、ナゴヤドームで開催された、 【巨人-中日】戦を観戦しました! 当日の先発は、菅野智之投手。 今年の菅野智之投手は不調だと言われながらも、試合前まで9勝5敗と巨人の中で2番目に勝っているのですから、大した...

スタジアムに行けない場合は?

無観客試合、チケットの入手が困難、忙しい、などの理由でスタジアムに行けない場合もありますよね。そんな場合は、スマホやタブレット巨人の試合を見られる動画サービスを検討してみてはいかがでしょうか?

Hulu(月額1,026円で視聴可能です。安価です。ただし、巨人主催試合のみです)やDAZN(とくに、ドコモユーザーにおすすめ)がおすすめですよ。

今なら、Huluを2週間無料でお試し視聴できますし、【DAZN】初月1ヶ月無料お試しできます。

よろしければ、まず無料でお試し視聴されてみてはいかがでしょうか?

もちろん、ご自身に合わなければ、途中で解約も可能です。

また、以下の記事で動画サービスを比較していますよ。

ジャイアンツ(巨人)の試合を観るならば! おすすめの【動画配信サービス】はこちらです!(サービス比較表付き)
2020年のプロ野球が、6月19日に開幕しました。 何とか無事に開幕しましたね! ただ、当面、 無観客で試合が行われることとなりました。 球場に行けないならば、テレビで観戦すると良いかもしれませんが・・・年々、地上波...

ご参考になれば幸いです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました