8月21日、ナゴヤドームでの【巨人-中日】戦を「内野S席」で観戦! 菅野智之投手が粘投! 丸佳浩、岡本和真選手ら中軸が活躍し快勝!

8月21日、ナゴヤドームで開催された、

【巨人-中日】戦を観戦しました!

 

当日の先発は、菅野智之投手

今年の菅野智之投手は不調だと言われながらも、試合前まで9勝5敗と巨人の中で2番目に勝っているのですから、大したものですよね。

また、当日のスタメンは、1番から、ライト亀井、ショート坂本、センター、サード岡本、ファースト阿部、レフトゲレーロ、セカンド増田、キャッチャー小林、ピッチャー菅野選手でした。

シーズン開始時に原監督が言われていたように、ここ最近、ほぼスタメンが固定されてきたように思います。また、阿部選手がスタメンに入ると、層が厚くなりますよね。

 

さて、試合の方は。

 

1回表、簡単に2アウトとなった後、丸佳浩選手がフェンス直撃(あと1メートル飛べばホームランでした)の2塁打を放ち、

さらに岡本和真選手がセンター前ヒットを放ち、あっという間に1点先取しました。

2アウトから得点を取るのは、相手チームにもダメージがあるし、良い状態と言えますね。

さらに3回表、またしても2アウトから丸佳浩選手がヒットで出塁し、暴投がありランナー2塁となった後、

またしても岡本和真選手がタイムリーヒットを放ちました。軽打といった感じで、完全に振り切らないかのようなセンター前ヒットでした。うまく二遊間を抜けました。

 

そして3回裏、1アウト1,3塁から、菅野智之投手は、計算通りのショートゴロを打たせ、ゲッツーでイニング終了かと思われましたが・・・名手増田大輝選手が1塁に悪送球をしてしまい、ゲッツー崩れの間に1点を失いました。

 

一方、巨人は6回表、前回の打席でカーブに泳がされてセンターフライに倒れていた阿部慎之助選手が、今度はカーブを狙い打ち、ソロホームランです!

2塁から3塁に向けて走っている阿部慎之介選手です。

興奮冷めやらないうち、今度は初球をゲレーロ選手が、左中間へライナー性のソロホームランを放って続きました!

こちらも観客が大喜びです!

さらに巨人は7回表、若林晃弘選手のタイムリーヒットで1点を追加しました。今回も、2アウトから丸、岡本選手がヒットを放った後、阿部選手に代わった若林選手の一打でした。2アウトからの連打ということでは、1,3回と同じ流れでした。

写真は、レフトからの声援に応える若林晃弘選手です。

7回表を終わった時点で、スコアは5対1となりました。

菅野智之投手は、イニング数を上回るヒットを打たれていたように、それほど調子が良くなさそうに見えましたが・・・

ストレートの最速は152キロくらいありましたし、フォークやスライダーらしき球で多くの空振りを奪ってました。

まさに粘投といった感じで、7回を8安打1四球で1失点と、見事に試合を作りました! それ程調子が良さそうに無い中、素晴らしいですね!

巨人は8回より、大竹寛投手がリリーフで投げました。2アウトから不運なヒットを含み2安打を放たれながらも、無失点に抑えました!

そして9回は、高木京介投手が投げましたが、この日は最速142~143キロくらいしかスピードが出ていなかったし、球が高いように見えました。

ちょっと打たれてしまいましたが・・・最後は、2アウト3塁からタイムリー2塁打を打った京田選手が、3塁まで進もうとしてタッチアウトとなり、何ともあっけない幕切れで、結局、

5対2で巨人が勝利しました!

 

ヒーローインタビューは、10勝目がついた菅野智之投手でした。

 

スコアは5対2と、少々離れたとはいえ、ヒット数が拮抗しているし、見ごたえのある良い試合でした!

 

それから。

一点、印象に残ったこと(選手)として。

 

増田大輝選手の走塁は、一見の価値ありと思いました。

 

先日の中日戦でも、1塁ランナーだった増田大輝選手が、犠牲バントで一挙に3塁まで進んだことがありました。

今回は、ふつうに1塁から2塁への盗塁でしたが、スピード感に溢れていて、躍動する姿にワクワクします。

今回のようにスタメンで出場すると、かつての鈴木尚広選手(現コーチ)のような、ゲーム終盤でのピンチランナーとして出てきての活躍ができませんので、、、かと言ってスタメンで活躍して欲しいし、、、何とも微妙な気持ちですね。

いろいろとワクワクさせてくれる選手だなぁ、と思います。

 

別ブログでも詳細を書きますが、今回の試合は、3塁側内野S席で観戦しました。

前から9列目、ちょうどサード~ショートの前の辺りで、臨場感がありました。

また、この辺りは、下の写真や、上の方の得点シーンの通り、巨人ファンの方が圧倒的に多い状況でした。

マツダスタジアムや甲子園では考えられない状況ですね。それら球場では、3塁側とは言え、ホームチームだらけですから。

 

ということで、ナゴヤドームでは、3塁側座席やレフトだと巨人ファンが多く楽しめますので、ぜひ行ってみられるのはいかがでしょうか?

 

☆巨人ファンのための、

【各球場での巨人戦】観戦ガイド記事はこちらです!

【ナゴヤドーム】

巨人ファン(=ビジター)のための【ナゴヤドーム】でのプロ野球観戦ガイド -「アクセス方法」と「おすすめの座席」編-
4月9日、名古屋ドームで行われた、 【巨人-中日】戦を観に行きました! そこで今回は、巨人ファンのための【ナゴヤドームでの観戦ガイド】を書かせて頂きます。 「ナゴヤドームへのアクセス」と「おすすめの座席」編です! ナゴヤドー...
巨人ファン(=ビジター)のための【ナゴヤドーム】でのプロ野球観戦ガイド -「チケット取得」「グルメ・グッズ」編-
4月9日、名古屋ドームで行われた、 【巨人-中日】戦を観に行きました! そこで今回は、巨人ファンのための【ナゴヤドームでの観戦ガイド】のうち、「チケットの取得」と「グルメ」編について書かせて頂きます。 まずは、...
【ナゴヤドーム】でアツく巨人(=ビジター)を応援する席!「ビジター外野応援席」についてご紹介します。
先日、 【ナゴヤドーム】「外野ビジター応援席」で 【巨人-中日】戦を観戦しました! ナゴヤドームには、巨人ファン用の座席(=ビジターチームのファン)として、「外野ビジター応援席」と「内野ビジター応援席」の2種の席が用意されてい...
【ナゴヤドーム】では、巨人(ビジター)の「グッズショップ」も充実していますので、詳細をご紹介します!
今回は、 【ナゴヤドーム】のグッズショップについてご紹介します! まずは、ナゴヤドーム外のショップです。 グッズショップPrisma Club(プリズマクラブ)があります。 プリズマクラブは、ドームの1塁側の外辺りに...
8月7日、ナゴヤドームでの【巨人-中日】戦を「ビジター外野応援席」で観戦! メルセデス投手の好投、丸佳浩、阿部慎之介選手がホームラン、若林晃弘選手のタイムリーで巨人が勝利!
8月7日、ナゴヤドームへ、 【巨人-中日】戦を観に行きました! 今回は、ビジター外野応援席での観戦でした。 レフト席の真っ只中の席でした。 周りの人々はほぼ全て巨人のユニフォームを着ていて、オレンジのタオルを持ってい...
8月21日、ナゴヤドームでの【巨人-中日】戦を「内野S席」で観戦! 菅野智之投手が粘投! 丸佳浩、岡本和真選手ら中軸が活躍し快勝!
8月21日、ナゴヤドームで開催された、 【巨人-中日】戦を観戦しました! 当日の先発は、菅野智之投手。 今年の菅野智之投手は不調だと言われながらも、試合前まで9勝5敗と巨人の中で2番目に勝っているのですから、大した...

【マツダスタジアム:ビジターパフォーマンス席】

【マツダスタジアム】での巨人ファンの聖域!「ビジターパフォーマンス席」でのプロ野球観戦ガイド -白熱の試合編-
7月20日、マツダスタジアムで行われた、 【巨人-広島】戦を観戦しました! 今回は、当日の試合の状況についてご紹介します。 当日の先発は、今村信貴投手。 試合前まで「3勝1敗、防御率2.80」と、勝ち星こそ思うように...
【マツダスタジアム】での巨人ファンの聖域!「ビジターパフォーマンス席」でのプロ野球観戦ガイド -マツダスタジアムへの道のり、スタジアム内のご紹介編-
7月20日、マツダスタジアムにて、 【巨人-広島】戦を観戦しました! しかも、巨人ファンの聖域「ビジターパフォーマンス席」で観戦しました。 今回はまず、 【マツダスタジアムへの道のり】についてご紹介します。 マ...
【マツダスタジアム】での巨人ファンの聖域!「ビジターパフォーマンス席」でのプロ野球観戦ガイド -座席からの視界、応援の様子などのご紹介!-
7月20日、マツダスタジアムにて、 【巨人-広島】戦を観戦しました! しかも、巨人ファンの聖域「ビジターパフォーマンス席」で観戦しました。 ビジターパフォーマンス席とは、その名のとおり、ビジターチーム専用の応援席です。3塁...
【マツダスタジアム】での巨人ファンの聖域!「ビジターパフォーマンス席」でのプロ野球観戦ガイド -巨人ファンの割合、巨人グッズ販売場所、グルメショップなどのご紹介!-
7月20日、マツダスタジアムにて、 【巨人-広島】戦を観戦しました! 今回は、マツダスタジアムでの観戦にあたって、いくつかの気になる情報についてご紹介します。 まずは・・ 巨人ファンは、どれくらいの割合でいるのか? ...

【マツダスタジアム:オープン戦】

巨人ファン(=ビジター)のための【マツダスタジアム】でのプロ野球観戦ガイド -〔マツダスタジアム〕でのオープン戦の「座席」「練習の様子」「試合の様子」などのご紹介です!-
3月5日、マツダスタジアムで開催されたオープン戦 巨人ー広島戦を観戦しました! 13時から試合開始で、開門は11時でした。 近年のマツダスタジアムは混むことで有名なので、10時くらいにスタジ...
巨人ファン(=ビジター)のための【マツダスタジアム】でのプロ野球観戦ガイド -〔マツダスタジアム〕のチケットの取り方について解説します-
3月5日、 マツダスタジアムで開催された【巨人-広島】戦を観戦してきました! ご存じのとおり、近年のマツダスタジアムでの試合は、チケットを取りにくいことで有名です。 2月25日に...
巨人ファン(=ビジター)のための【マツダスタジアム】でのプロ野球観戦ガイド -様々な見所がある〔マツダスタジアム〕のご紹介です!-
3月5日に、マツダスタジアムで開催された、 【巨人-広島】オープン戦を観戦しました! マツダスタジアムは、様々な工夫が施された、見どころいっぱいの楽しい球場でしたので、ご紹介したいと思います。...

【東京ドーム】

地方在住者のための【東京ドーム】での《巨人の試合》観戦ガイド -球場への「アクセス方法」についてのご紹介です-
先日、巨人のホーム球場である、 東京ドームに行ってきました! 私のような地方在住者で、巨人のホームゲームを見に行こうとされる方も多いかな、と思い、気づいた点をブログに書いてみたいと思います。 今回は、《東京ドームへのア...
地方在住者のための【東京ドーム】での《巨人の試合》観戦ガイド -「グルメ、グッズ、施設」などについてのご紹介-
先日、巨人ホーム球場である、 東京ドームに行ってきました! 私のような地方在住者で、巨人のホームゲームを見に行こうとされる方も多いかな、と思い、気づいた点をブログに書いてみたいと思います。 今回は、東京ドーム内外のグルメ、グッ...
地方在住者のための【東京ドーム】での《巨人の試合》観戦ガイド -「座席種」「チケットの取得方法」についてのご案内-
先日、巨人のホーム球場である、 東京ドームに行ってきました! 私のような地方在住者で、巨人のホームゲームを見に行こうとされる方も多いかな、と思い、気づいた点をブログに書いてみたいと思います。 今回は「座席種」「チケット取得方法...
地方在住者のための【東京ドーム】での《巨人の試合》観戦ガイド -「試合までの様子」と「白熱の試合」編-
5月2日、巨人ホーム球場である、 東京ドームに行ってきました! 観たのは、【巨人-中日】戦です。 今まで、東京ドームのアクセス、チケット取得・座席案内、グルメ・グッズショップのご案内についてのブログを書いてきましたが、 ...

【ジャイアンツ球場編】

巨人2軍【ジャイアンツ球場】へ行ってみよう! -《球場へのアクセス方法》と《周辺の見どころ》をご紹介します!-
先日、待望の、 【ジャイアンツ球場】へ行ってみました! ジャイアンツ球場は、通常、巨人2軍が使用していますね。 イースタン・リーグの公式戦が行われています。 今回から何回かに分けて、【ジャイアンツ球場】のご紹介をさせ...
巨人2軍【ジャイアンツ球場】へ行ってみよう! -《開場時間》《チケット料金・取得方法》《グルメ、グッズ販売》についてご紹介します!-
先日、待望の、 【ジャイアンツ球場】へ行ってみました! ジャイアンツ球場は、通常、巨人2軍が使用していますね。 イースタン・リーグの公式戦が行われています。 今回から何回かに分けて、【ジャイアンツ球場】のご紹介をさせ...
巨人2軍【ジャイアンツ球場】へ行ってみよう! -復活を期す《和田恋》《谷岡竜平》選手の様子や、期待の《松井義弥》選手や、育成の《山下航汰》《加藤脩平》《黒田響生》選手たちの様子です!-
先日、待望の、 【ジャイアンツ球場】へ行ってみました! ジャイアンツ球場は、通常、巨人2軍が使用していますね。 イースタン・リーグの公式戦が行われています。 本日は、 《試合前練習》の選手たちの様子をご紹介...
巨人2軍【ジャイアンツ球場】へ行ってみよう! -迫力の《試合》を間近で堪能しました!-
先日、待望の、 【ジャイアンツ球場】へ行ってみました! ジャイアンツ球場は、通常、巨人2軍が使用していますね。 イースタン・リーグの公式戦が行われています。 本日は、 巨人2軍の《迫力の試合》の様子をご紹介...
巨人2軍【ジャイアンツ球場】へ行ってみよう! -選手たちが間近に見れて、テンションが上がりますよ!! 何と《村田修一》コーチと《松井・黒田選手》がスタンドに!-
先日、待望の、 【ジャイアンツ球場】へ行ってみました! ジャイアンツ球場は、通常、巨人2軍が使用していますね。 イースタン・リーグの公式戦が行われています。 本日は、ちょっと驚き、ちょっと面白かったお話です。...

☆球場に行けないときは。。。

テレビ、スマホでも楽しめる【DAZN】で巨人戦を観戦できますよ。

まずは、【DAZN】初月1ヶ月無料お試しから!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました